365日の花言葉と

誕生日の花言葉とさまざまなものを紹介しています。
2004年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2004年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2004年02月
ARCHIVE ≫ 2004年02月
      
≪ 前月 |  2004年02月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2月の誕生花

2月生まれ

精神的な部分で各所で才能を発揮する人が多いのが特徴です。反面、気分屋で特別扱いをされるのが好きですので、プレゼントも一味違ったものがよろこばれるかも。

 

スポンサーサイト

2月29日の誕生花 アルメリア

アルメリアの言葉  【心づかい】
イソマツ科アルメリア属 の耐寒性多年草で、和名は浜簪(ハマカンザシ)。小さな球状の花を咲かせます。ケルト語で 「海に近い」という意味を持ち、 北半球の海に近いところに自生しています。この誕生花の人は、我慢のできる人でしょう。世の中の不条理を理解して成長していきます。
アルメリア
Armeria

2月28日の誕生花 ヘリクサム

ヘリクサムの言葉  【不滅の愛】
キク科の非耐寒性1年草で原産はオーストラリアです。ギリシャ語のhelios(太陽 )とcrusos(黄金 )から由来します。和名は麦藁菊(むぎわらぎく)で乾燥した花でその色が褪せません。この誕生花の人は運命に導かれる人でしょう。今は迷っても振り返ってみて運命だったと気づくはずです。

Helichrysum

2月27日の誕生花 ギリア

ギリアの言葉  【気まぐれな恋】
ハナシノブ科 ヒメハナシノブ属の一年草で北米原産です。花もちがよく、切花でも愛されています。寒さに強い、とても丈夫な1年草です。この誕生花の人は、何気なく傷つくことのある人でしょう。相手の立場になってみると気づくことがあるはずですよ。

Gilia

2月26日の誕生花 ローダンセ

ローダンセの言葉  【光輝】
キク科ハナカンザシ属の一年草でカサカサとした乾燥した花が特徴です。オーストラリア原産で、花弁のように見えるのは総苞片なのです。この誕生花の人は、仲間想いのひとでしょう。断りきれずにいる事がありませんか?「おたがいさま」といえる相手を見つけましょう。
ローダンセ
Rhodanthe

2月25日の誕生花 ウメ

梅の花言葉   【高潔な心】

梅(うめ)。中国の原産で、松や竹とともにめでたい花とされています。菅原の道真公が「東風ふかば香ひおこせよ梅の花あるじなしとて春な忘れそ」と詠んだ際、はるか太宰府まで梅が飛んでいったという「菅公の飛梅」伝説があります。それほど香り高い花ということでしょう。
この誕生花の人は、人を好きになる気持ちを大切にしましょう。


Japanese apricot  
2月25日の誕生石

2月24日の誕生花 ボロニア

ボロニアの花言葉   【打てば響く】

オーストラリア原産で、星のようなかわいらしい花をつけます。ミカン科の植物で柑橘系の良い香りがし、贈り物にも最適な花ですね。
この誕生花の人は、小さなことまで気配りすると良いことがあるでしょう。


Boronia  
2月24日の誕生石

2月23日の誕生花 ネコヤナギ

ネコヤナギの言葉  【努力がむくわれる】
猫柳(ねこやなぎ)。ヤナギ科の落葉低木で中国原産です。雌雄異株で猫のしっぽのようなフサフサとした花穂が特徴です。水辺近くに自生し、とても力強い生命力を持ってます。この誕生花の人は、容姿より中身を重視するでしょう。誤解されやすい一面は時間をかけていきましょう。
ネコヤナギ
pussy willow

2月22日の誕生花 ムルチコーレ

ムルチコーレの言葉  【高潔】
クリサンセマム・ムルチコーレ。キク科の耐寒性1年草で原産地はアルジェリアです。昭和37年に日本に輸入された新しい花。ムルチコーレは茎が多数になるという意味で、その名の通り小さくてもボリュームのある花です。この誕生花の人は、目標が高い人でしょう。衝突することがある時、背伸びをしていませんか?

multicaule

2月21日の誕生花 ネモフィラ

ネモフィラの言葉  【どこでも成功】
ハゼリソウ科 ネモフィラ属 秋まき耐寒性一年草で原産地はカルフォルニアです。和名を瑠璃唐草といい、ネモフィラという名はギリシア語のネモス(林)とフィロス(好き)から来ています。 とても強い花です。この誕生花の人は、強い心を持った人でしょう。信じてみましょう。

Nemophila

2月20日の誕生花 カルミア

カルミアの言葉  【大志を抱く】
はながさしゃくなげ・アメリカしゃくなげともいわれ北アメリカ原産です。この花は赤花なのでわかりづらいですが、春にまるでコンペイトウのような花を咲かせます。

この誕生花の人は、スピリットを大切にするでしょう。
カルミア
Kalmia

2月19日の誕生花 モクレン

木蓮の言葉  【自然な愛】
モクレン科の落葉低木または亜高木。6つの弁のある花を上向きに咲かせます。中国の原産で大きくなるのでシンボルツリーとしても人気です。この誕生花の人はひかえめな人です。あなたはあなたのままで素敵なのです。

Magnolia

2月18日の誕生花 シュンラン

シュンランの言葉  【ひかえめな美】
春蘭(しゅんらん)。ラン科シンビジューム属の耐寒性多年草で、東洋蘭として日本などに自生しています。愛好家も大変多く、また花を蘭茶として楽しむこともできます。この誕生花の人は、芯のしっかりしている人でしょう。あなたを必要としているタイミングを逃さないでくださいね。
春蘭(しゅんらん)
Cymbidium goeringii

2月17日の誕生花 グロキシニア

グロキシニアの言葉  【艶麗】
イワタバコ科 シンニンギア属の球根花でブラジル原産です。発見者のグロクシンの名をとったこの花は比較的歴史が浅く、ビロードの花弁が特徴の夏の花です。この誕生花の人は、人を惹きつける力のある人でしょう。すべてを表さなくてもそれは間違いではありません。
グロキシニア
Gloxinia

2月16日の誕生花 レンテンローズ

レンテンローズの言葉  【追憶】
キリスト教の四旬節(レント)の頃に咲くクリスマスローズのことで、日本では一般的にクリスマスの頃に咲く原種の「ノイガー」と含めクリスマスローズとして流通しています。ヘレニズムの時代から咲き乱れていました。この誕生花の人は、こども心を忘れていない人でしょう。そこに惹かれる人もいるので背伸びは無用ですよ。

Helleborus

2月15日の誕生花 ムラサキハナナ

ムラサキハナナの言葉  【知恵の泉】
紫花菜(むらさきはなな)。アブラナ科オオアラセイトウ属の耐寒性1年草です。中国原産で大紫羅欄花(オオアラセイトウ)、諸葛菜(ショカツサイ)、紫金草(シキンソウ)と呼び名が多いです。この誕生花の人は苦労を糧にできる人です。つらい事が多くても、必ず乗り越えられると自信を持って!
ムラサキハナナ
Peace flower

2月14日の誕生花 フリージア

フリージアの言葉  【無邪気】
アヤメ科の半耐寒性秋植え球根でアフリカ南部の原産です。イギリスの植物学者のフリーズ氏にちなんで名づけられました。日本では香雪蘭とも呼ばれるよう香りの良い花です。この誕生花の人は、たまに見せる素がチャーミングな人でしょう。たまには肩の力を抜いてみましょう。
フリージア
freesia

2月13日の誕生花 エーデルワイス

エーデルワイスの言葉  【高貴】
キク科の多年草でアルプスやヒマラヤ山脈など高山に自生しています。和名はウスユキソウ。ドイツ語の「気高い」と「白」の意味を持つ花です。この誕生花の人は、ロマンチストでしょう。夢を現実にできる力はあるでしょう。

Edelweiss

2月12日の誕生花 サンシュユ

サンシュユの言葉  【持続】
山茱萸(さんしゅゆ)。ミズキ科の落葉小高木。朝鮮半島・中国の原産で実は漢方で滋養強壮薬になります。萸(ゆ)はグミを意味する言葉で名の通りグミのような真っ赤な実がなります。この誕生花の人は、真面目な人でしょう。損をしているようでも長い目でみれば良い事もあるでしょう。
山茱萸(さんしゅゆ)
Cornus

2月11日の誕生花 プリムラ・オブコニカ

プリムラ・オブコニカの言葉  【幸福感】
ヨーロッパ原産で和名はセイヨウサクラソウ(西洋桜草) です。プリムラは種類が多く、現在では500種以上あります。実は、 たった1種の自生していた原種から品種改良されたのが始まりと言われています。凄いですね!ラテン語のprimus(最初)を意味し、まさに春一番に咲く花ですね。
この誕生花の人は、やさしい心がラッキーを呼んでくるでしょう。
プリムラ・オブコニカ
Primyla obconica

2月10日の誕生花 ハナニラ

ハナニラの言葉  【別れの悲しみ】
花韮(はなにら)。ユリ科の多年草でアルゼンチンの原産です。葉がニラの匂いがするためこの名がつきました。しかし英名はSpring star flowerと可愛らしいのですよ。この誕生花の人は、とても明るい人でしょう。その分落ち込む時の落差が激しいですが、必ず上昇することができますよ。
ユニフロラム
uniflorum

2月9日の誕生花 パフィオペディラム

パフィオペディラムの言葉  【変わりやすい愛情】
ラン科パフィオペディラム属の総称で、東南アジや中国などに自生する蘭です。ギリシア語で「女神のサンダル」の意味で、とても愛好家の多い蘭です。この誕生花の人は自分を持っている人でしょう。なにかを犠牲にしなければいけない時、結果を信じて進みましょう。
パフィオペディラム
Paphiopedilum

2月8日の誕生花 ユキノシタ

ユキノシタの言葉  【深い愛情】
雪の下。虎耳草(こじそう)といい、古来より日本に自生する花です。地味なように感じますが、近年シェードプランツとして日当たりを選ばない性質と葉の面白さから見直されてきました。葉は民間薬や食用にもされます。
この誕生花の人は 、縁の下の力持ちになれる人でしょう。
ユキノシタ
Saxifraga stolonifera

2月7日の誕生花 ハナカイドウ

ハナカイドウの言葉  【温和】
花海棠(はなかいどう)。バラ科の落葉小高木で中国原産です。中国では美人の代名詞に呼ばれる高貴な花で、楊貴妃の故事にも出てきます。この誕生花の人は、緊張した場面が苦手でしょう。失敗も笑顔で挽回できます。大丈夫ですよ!
花海棠(はなかいどう)
Malus halliana

2月6日の誕生花 アブラナ

アブラナの言葉  【競争】
油菜(あぶらな)。花菜(ハナナ)。アブラナ科 耐寒性1年草で原産地は中国や西洋など。いわゆる菜の花で、大変たくましい花です。この誕生花の人は、努力の人でしょう。その成果が注目をあびる時が必ずありますよ。

Brassica

2月5日の誕生花 オーブリエタ

オーブリエタの言葉  【君に捧げる】
オーブリエチア、別名ムラサキナズナといい、シバザクラに似た花を咲かせます。アブラナ科 半耐寒性一年草で原産地は南ヨーロッパです。フランスの植物画家にちなみます。この誕生花の人は、奉仕の心を持つ人でしょう。年上の人に認められ幸運が訪れるでしょう。
オーブリエタ
Aubrieta

2月4日の誕生花 クンシラン

クンシランの言葉  【貴い】
君子蘭(くんしらん)。ヒガンバナ科の多年草でアフリカ原産です。クリビアはイギリスのクライブ家出身の公爵夫人にちなみ高貴な花とされています。この誕生花の人は、意外性のある人でしょう。長く付き合うことで本当の良さが出るでしょう。
君子蘭(くんしらん)
Clibia nobilis

2月3日の誕生花 ブルビネラ

ブルビネラの言葉  【休息】
ユリ科ブルビネラ属の耐寒性秋植え球根で、原産地は南アフリカです。すらっと伸びた花で生け花等の花材として用いられます。この誕生花の人は、あわてんぼうなところがあるでしょう。忙しすぎるとミスするので無理は禁物ですよ。

Bulbinella

2月2日の誕生花 スノードロップ

スノードロップの言葉  【希望】
ヨーロッパの原産でヒガンバナ科の多年草です。雪の雫のように清らかで「春を告げる天使」のような花です。和名を「雪の花」といいまさに雪が似合う花ですね。この誕生花の人は穏やかで大成できる人です。人の絆をなによりも大切にしてみてください。
スノードロップ
snowdrop

2月1日の誕生花 シラー

シラーの言葉  【変わらない愛】
ユリ科の耐寒性球根植物で、原産地は欧州他。世界には約100種もの原種が自生しているようで、語源はギリシア語の「スキロ(害になる)」に由来しています。この誕生花の人は寂しがりや。派手さはなくても地道に努力することで良い結果を生むでしょう。

Scilla
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。