365日の花言葉と

誕生日の花言葉とさまざまなものを紹介しています。
2004年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2004年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2004年06月
ARCHIVE ≫ 2004年06月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2004年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

6月の誕生花

6月生まれ

あれこれ悩んだり迷ったりが多い人でしょう。しかし、度胸はあるのでイザという時、思わぬ行動に出ます。多趣味ですので、プレゼントで思い悩むこともないですよ。

 

6月1日の誕生花 6月11日の誕生花 6月21日の誕生花
6月2日の誕生花 6月12日の誕生花 6月22日の誕生花
6月3日の誕生花 6月13日の誕生花 6月23日の誕生花
6月4日の誕生花 6月14日の誕生花 6月24日の誕生花
6月5日の誕生花 6月15日の誕生花  6月25日の誕生花
6月6日の誕生花 6月16日の誕生花 6月26日の誕生花
6月7日の誕生花 6月17日の誕生花 6月27日の誕生花
6月8日の誕生花 6月18日の誕生花 6月28日の誕生花
6月9日の誕生花 6月19日の誕生花 6月29日の誕生花
6月10日の誕生花 6月20日の誕生花 6月30日の誕生花
スポンサーサイト

6月30日の誕生花 アガパンサス

アガパンサスの花言葉
【優しい気持ち】
ギリシア語のagape(愛)とanthos(花)に由来します。原産地は南アフリカで、和名は紫君子蘭(ムラサキクンシラン)。別名アフリカンリリーのとおりユリのような花を多数つけます。我が家にもあるのですが、毎年梅雨時で花数が少ない庭で花をさかせてくれますよ。
この誕生花の人は、落ち込んでいる人がいるとほおっておけない人でしょう。

Agapanthus

6月29日の誕生花 フェンネル

フェンネルの花言葉
【賞賛】
和名はウイキョウ(茴香)。地中海沿岸原産で小さな干草を意味するラテン語のフォエニクルム(Foeniculum) からきています。魔除けやお守りとして用いたり、寝室のカギ穴にフェンネルをつめる習慣があったり、「フェンネルを見つけたらその葉を摘まない者は愚か」という格言があるくらいです。 ハーブとして古くから身近な花ですね。
この誕生花の人は、人の役に立てることを喜びと感じられる人でしょう。

Fennel

6月28日の誕生花 アスチルベ

アスチルベの花言葉
【恋の訪れ】
升麻、曙升麻。ギリシャ語のa(欠く、無)とstilbe(輝き)からきています。日本原産の「アワモリシヨウマ」と中国原産の「オオチダケサシ」との交配で出来、ドイツで改良されたものとされています。ふんわりとおいしそうな花ですよね。
この誕生花の人は、聞き上手でしょう。一緒に夢を語ってみましょう。

Astilbe

6月27日の誕生花 メランポジウム

メランポジウムの花言葉
【あなたはかわいい】
中南米原産で、最近夏によく見かける花ですよね。夏の暑さにも負けずに花を咲かせます。新しい花なのであまり情報がありません…ごめんなさい。
この誕生花の人は、元気 が一番な人でしょう。

Melampodium

6月26日の誕生花 コレオプシス

コレオプシスの花言葉
【夏の思い出】
ハルシャギク・ オオキンケイギク・キンケイギクの総称です。北アメリカ原産で koris(南京虫)とopsis(似ている)が合わさった名です(あまりありがたくない名ですね)。大変丈夫な花で、こぼれ種でも花を咲かせます。
この誕生花の人は、しんどい時こそ乗り越えるパワーのある人でしょう。

Coreopsis

6月25日の誕生花 バーベナ

バーベナの花言葉
【魅惑】
美女桜(ビジョザクラ)とも呼びます。 「祭壇に飾る草」と言う意味で中南米の原産です。ガーデニングで人気のある花手毬もバーベナの改良種ですよ。魔女たちがこの花を使って愛の媚薬を作ったという伝説もあります。
この誕生花の人は、家族と愛する人を大切にできる人でしょう。

Verbena

6月24日の誕生花 ホタルブクロ

ホタルブクロの花言葉
【忠実】
蛍袋。花の中に蛍を入れて遊んだからとも、昔の提灯=火重(ほた)る袋に似ているからともいわれております。日本や中国に自生し、白花もあります。別名「ツリガネソウ」
この誕生花の人は、正義感あふれる人でしょう。

Campanula punctata

6月23日の誕生花 ベルガモット

ベルガモットの花言葉
【感受性豊か】
北アメリカ原産で、ハーブとしても大変有名な花ですね。和名は松明花(タイマツバナ)といい、ミツバチがこの花を好むことから「ビーバーム 」の別名もあります。この香りが柑橘類のベルガモットオレンジに似ていることからベルガモットと呼ばれるようになりました。ベルガモットで香りつけしたものをアールグレイといいます。
この誕生花の人は、自然体でいるのが一番素敵です。

bergamot

6月22日の誕生花 マトリカリア

マトリカリアの花言葉
【楽しむ】
 
和名は夏白菊(ナツシロギク)。 ラテン語の「子宮(matrix)」という意味の名の通り、フィーバーヒューまたはワイルドカモミールの名で婦人病の薬草として利用されていました。最近では偏頭痛に効くことで人気がありますね。
この誕生花の人は、女性であることを深い愛で感じられることでしょう。

Feverfew

6月21日の誕生花 タチアオイ

タチアオイの花言葉
【情熱】
立葵。ホリホックとも呼ばれます。アオイ科 耐寒性1年草または多年草です。背の高い花で高さ3メートルを超える時もあります。ギリシャ・アジア原産。根は胃腸薬などに用いられることもあり、葉は水戸黄門の印籠でおなじみですね。
この誕生花の人は、責任ある立場になった時、威厳を発揮できる人でしょう。

Holly Hock

6月20日の誕生花 アカンサス

アカンサスの花言葉
【精巧】
鋭い爪のようなトゲのある葉を持ち、ギリシャ彫刻やコリント式建築などにも登場する古い花です。イングリッシュガーデンには欠かせない人気種ですよ。
この誕生花の人は、物事を順序だてて考えていける人でしょう。

Acanthus

6月19日の誕生花 カラー

カラーの花言葉
【壮大な美】
サトイモ科 非耐寒性球根植物です。南アフリカの原産で和名はオランダ海芋(かいう)。白花はリリー・オブ・ナイルの称号もあります。花に見えるのは「仏炎苞」という部分で、実は中にある芯状なものに花があるのです。スタイリッシュですっきりした印象が素敵ですね。ちなみにColorではなくCallaなのですよ。知ってました?
この誕生花の人は、しとやかに自分を表現できる人でしょう。

calla

6月18日の誕生花 コンポルブルス

コンポルブルスの花言葉
【絆】
別名セイヨウヒルガオ・サンシキヒルガオ・サンシキアサガオ。ヨーロッパ原産でラテン語のconvolvo(巻きつく)に由来し、朝顔によく似た花をつけます。
この誕生花の人は、良縁に恵まれ幸せになれるでしょう。

Convolvulus

6月17日の誕生花 アジサイ

アジサイの花言葉
【移り気】
紫陽花。英名のHydrangeaは「水の容器」という意味で、日本原産のガクアジサイを改良したセイヨウアジサイが人気です。
花に見える部分は実は装飾花で、本来の花は中心部に小さく咲きます。 この誕生花の人は、感性が鋭い人です。個性を伸ばすと開花することができるでしょう。

hydrangea

6月16日の誕生花 キンシバイ

キンシバイの花言葉
【きらめき】
金糸梅。中国原産で、おしべが金色の糸のように見えるからその名がつきました。縁起の良い花で茶花としてもてはやされたりもします。
この誕生花の人は、成功の鍵を知っているでしょう。

Hypericum patulum

6月15日の誕生花 カンパニュラ

カンパニュラの花言葉
【感謝】
フウリンソウ・ホタルブクロ・イワギキョウとも言われますが、ギリシャ神話にも出てくる古くからある花です。 金の林檎の見張り役だったカンパニュラ。ある日盗人により流血し息絶えますが、鈴を鳴らして急を知らせました。彼女の死を悲しみ花の女神フローラがその姿を花にかえてあげたのです。
この誕生花の人は、繊細な心で吸収することに長けているでしょう。

gladiolus

6月14日の誕生花 グラジオラス

グラジオラスの花言葉
【勝利】
ラテン語で剣を意味します。地中海沿岸・南アフリカ原産でオランダあやめ・唐菖蒲(とうしようぶ)の別名を持ちます。花言葉もこの葉から来たのでしょうね。夏を彩る花です。
この誕生花の人は、自分の力を過信せずに進めば道は開けます。

gladiolus

6月13日の誕生花 トケイソウ

トケイソウの花言葉
【聖なる愛】
時計草。原産地は熱帯アメリカで「Passionflower(パッションフラワー)=受難の花」と呼ばれてます。3つの葉をキリストの手と足に見立て、5個の雄しべを5箇所の傷を表すといわれます。つる性植物でパッションフルーツもこの仲間です。
この誕生花の人は、人の痛みがわかる人でしょう。

Passion flower

6月12日の誕生花 ハニーサックル

ハニーサックルの花言葉
【友愛】
すいかずらといったほうが耳なじみがいいかもしれません。金銀花やニオイニンドウという別名もあります。 原産地はヨーロッパ原産で、つる性ですので這わすと夏に甘い香りのする花を咲かせます。
この誕生花の人は、ほのかな想いを楽しめる人でしょう

honeysuckle

6月11日の誕生花 ビジョナデシコ

ビジョナデシコの花言葉
【長く続く愛情】
美女撫子。なんとも羨ましい名前ですが、髭撫子(ヒゲナデシコ)の別名もあります。アメリカナデシコの別名もありつつ、実はヨーロッパ原産。我が家の庭で驚異的に増えて楽しませてくれましたが、2年目以降は育ちが悪くなります。残念!
この誕生花の人は、たくましさとかよわさを兼ね備えた人でしょう。

Dianthus barbaltus

6月10日の誕生花 ベニバナ

ベニバナの花言葉
【情熱】
紅花。紅の原料として有名ですが、さまざまな効能で注目されていますね。英名で「サフラワー」。万葉集から「末摘花」という名で呼ばれていました。案外育てやすくドライフラワーにもしやすい花なので育ててみませんか?
この誕生花の人は、熱狂するものがある時、素敵に輝いていける人でしょう。

safflower

6月9日の誕生花 ガウラ

ガウラの花言葉
【清楚】
ギリシャ語のgaura(華麗な)の意味で、北アメリカ原産です。 和名は桃色の山桃草と白色の白蝶草。蝶のようなかわいらしい花を咲かせますね。
この誕生花の人は、自分を見失わずに律していける人でしょう。

Gaura

6月8日の誕生花 サンダーソニア

サンダーソニアの花言葉
【祝福】
南アフリカのナタール地方原産が原産で、原産地の南アフリカでは花の咲く頃がクリスマスで「クリスマスベル」の別名もあります。発見者の「サンダーソン」からこの名がついたサンダーソニア。
この誕生花の人は、スピリチュアルなパワーを秘めた人です。何かを望めば、不思議と道が開けることがありませんか?あくまでプラス思考でいれば大丈夫でしょう。

Sandersonia

6月7日の誕生花 ストケシア

ストケシアの花言葉
【追想】
イギリスの植物学者ストークスの名に由来します。ルリギク(瑠璃菊)の和名を持ち、北アメリカ原産の花です。丈夫な花で何年も瑠璃色の花を楽しませてくれます。
この誕生花の人は、思い出を積み重ねて輝ける人でしょう。

Stokesia

6月6日の誕生花 ペンステモン

ペンステモンの花言葉
【注目をあびる】
ベニツリガネヤナギ(紅釣り鐘柳)。北米中南部原産でギリシャ語のpente(5)とstemon(雄しべ)で「5 本の雄しべ」という意味です。日本の高温多湿に弱いため一年草扱いです。
この誕生花の人は、準備万端で目標に望める人でしょう。

Penstemon

6月5日の誕生花 スカシユリ

スカシユリの花言葉
【注目をあびる】
 
日本特産で花びらの付け根が細くすきまがあるので透百合。百合独特の香りはありませんが、色数も多くブーケ等に用いられます。自生しているスカシユリも捨てがたいですよね。
この誕生花の人は、適任な位置についた時驚くほど魅力をみせる人でしょう。

Lilium maculatum

6月4日の誕生花 ヘメロカリス

ヘメロカリスの花言葉
【宣言】
別名デイリリーで原産地はアジア東部の温帯地です。ギリシャ語の「一日」と「美」が合わされたものからきます。ノカンゾウやニッコウキスゲと同じ仲間ですが、海外で改良が進みさまざまな表情を見せます。
この誕生花の人は、今日という一日を有効に過ごせる人でしょう

Hemerocallis

6月3日の誕生花 スイカズラ

スイカズラの花言葉
【献身的な愛】
忍冬(すいかずら)。ハニーサックルの方がなじみでしょうか。スイカズラ科の蔓性(つるせい)の多年草。約450種が北半球の温帯と熱帯地方の高山に分布し、茎葉や花を漢方として用います。この誕生花の人は、優しさの中に厳しさがある人でしょう。一見バランスがないような不安定さも純粋ゆえだからでしょう。

Honeysuckle

6月2日の誕生花 ニーレンベルキア

ニーレンベルキアの花言葉
【心が和む】
フェアリーベルやブルーマウンテンという素敵な別名を持ちます。和名はギンパイソウ(銀盃草)。スペインの修道士で博物学者のニーレンベルグの名にちなんでいます。原産地は南アメリカで、成長が早いためハンギングなどに適します。
この誕生花の人は、一日一日を大切にする人でしょう。

Nierembergia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。